向精神薬に関する条約
[最初]
第1条(用語)
第2条(物質の統制範囲)
第3条(製剤の統制に関する特別規定)
第4条(統制範囲に関する他の特別規定)
第5条(医療上及び学術上の目的への用途制限)
第6条(特別の行政機関)
第7条(付表Iに掲げる物質に関する特別規定)
第8条(免許)
第9条(処方せん)
第10条(包装に表示する注意書及び広告)
第11条(記録)
第12条(国際取引に関する規定)
第13条(輸出及び輸入に関する禁止及び制限)
第14条(国際交通に従事する船舶、航空機その他公共の輸送手段における救急箱内の向精神薬の運搬に関する特別規定)
第15条(監視)
第16条(締約国が提出する報告)
第17条(麻薬委員会の任務)
第18条(統制委員会の報告)
第19条(この条約の実施を確保するために統制委員会がとる措置)
第20条(向精神薬の濫用に対する措置)
第21条(不正取引に対する措置)
第22条(刑罰規定)
第23条(この条約が要求する措置よりも厳しい統制措置の適用)
第24条(国際機関がこの条約を実施するために負担する経費)
第25条(参加、署名、批准及び加入の手続)
第26条(効力発生)
第27条(適用領域)
第28条(この条約の適用上の地域)
第29条(廃棄)
第30条(改正)
第31条(紛争)
第32条(留保)
第33条(通報)