houko.com 

厚生省組織令等の一部を改正する政令

  昭和60・7・16・政令231号  


内閣は、国家行政組織法(昭和23年法律第120号)第7条第6項及び第8条、厚生年金保険法(昭和29年法律第115号)第5条並びに国民年金法(昭和34年法律第141号)第6条の規定に基づき、この政令を制定する。
(厚生省組織令の一部改正)
第1条 厚生省組織令(昭和27年政令第388号)の一部を次のように改正する。
第84条第6号中
「国民年金審議会」を「年金審議会」に改める。

第94条第1項の表国民年金審議会の項を次のように改める。
年金審議会国民年金事業及び厚生年金保険事業に関する重要事項について、厚生大臣又は社会保険庁長官の諮問に応じて調査審議し、及び関係行政機関に対し意見を述べること。
(厚生年金保険法施行令の一部改正)
第2条 厚生年金保険法施行令(昭和29年政令第110号)の一部を次のように改正する。
第3条の2を第3条の2の2とし、
第3条の次に次の1条を加える。
(法第5条の政令で定める審議会)
第3条の2 法第5条の政令で定める審議会は、年金審議会とする。

第3条の5中
「第3条の2各号」を「第3条の2の2各号」に改める。
(国民年金法施行令の一部改正)
第3条 国民年金法施行令(昭和34年政令第184号)の一部を次のように改正する。
第3条の2中
「国民年金審議会」を「年金審議会」に改める。
附 則

この政令は、昭和60年7月31日から施行する。

houko.com