houko.com 

建築士法施行令の一部を改正する政令

  昭和58・11・29・政令240号  


内閣は、建築士法(昭和25年法律第202号)第5条第3項、第16条第1項、第23条の2第2項及び第34条の規定に基づき、この政令を制定する。
建築士法施行令(昭和25年政令第201号)の一部を次のように改正する。

第2条の見出し中
「納入方法」を「納付方法」に改め、
同条中
「二級建築士」の下に「及び木造建築士」を加え、
「納入」を「納付」に改める。

第3条第1項中
「第16条」を「第16条第1項」に改め、
同項第1号中
「2500円」を「9000円」に改め、
同項第2号中
「二級建築士」の下に「及び木造建築士」を加え、
「2500円」を「9000円」に改め、
同条第2項中
「納入した」を「納付した」に改める。

第4条の見出し中
「納入方法」を「納付方法」に改め、
同条第1項中
「一級建築士の受験手数料」の下に「(国に納付するものに限る。)」を加え、
同条第2項中
「二級建築士」の下に「及び木造建築士」を、
「受験手数料」の下に「(都道府県に納付するものに限る。)」を加え、
「納入」を「納付」に改め、
同条に次の1項を加える。
 一級建築士、二級建築士又は木造建築士の受験手数料であつて中央指定試験機関又は都道府県指定試験機関に納付するものの納付の方法は、法第15条の8第1項(法第15条の17第5項において準用する場合を含む。)の試験事務規程の定めるところによる。

第4条の2の見出し中
「納入方法」を「納付方法」に改め、
同条第1項第1号中
「4500円」を「9000円」に改め「同項第2号中「二級建築士事務所」の下に「及び木造建築士事務所」を加え、
「3000円」を「6000円」に改め、
同条第2項中
「納入」を「納付」に改める。

第7条第2項中
「二級建築士試験」の下に「若しくは木造建築士試験」を加える。
附 則

この政令は、昭和59年4月1日から施行する。

houko.com