houko.com 

警察官の職務に協力援助した者の災害給付に関する法律施行令及び犯罪被害者等給付金支給法施行令の一部を改正する政令

  昭和57・9・25・政令261号  


内閣は、警察官の職務に協力援助した者の災害給付に関する法律(昭和27年法律第245号)第6条第1項及び犯罪被害者等給付金支給法(昭和55年法律第36号)第9条の規定に基づき、この政令を制定する。
(警察官の職務に協力援助した者の災害給付に関する法律施行令の一部改正)
第1条 警察官の職務に協力援助した者の災害給付に関する法律施行令(昭和27年政令第429号)の一部を次のように改正する。
第5条第3項第5号を次のように改める。
5.重度心身障害者

第6条の2第1項第2号及び第2項中
「廃疾の程度」を「障害の程度」に、
「廃疾の等級」を「傷病等級」に改め、
同条第4項中
「廃疾」を「障害」に、
「等級」を「傷病等級」に改める。

第7条第1項から第4項までの規定中
「身体障害」を「障害」に改め、
同条第5項中
「身体障害」及び「身体の障害」を「障害」に改め、
同条第6項及び第7項中
「身体障害」を「障害」に改める。

第9条第1項第4号中
「廃疾の状態(別表第2に定める七級以上の等級の身体障害に該当する状態又は軽易な労務以外の労務には服することができない程度の心身の故障がある状態をいう。以下同じ。)」を「別表第2に定める七級以上の等級の障害に該当し、又は軽易な労務以外の労務には服することができない程度の心身の故障がある状態」に改める。

第10条第1項第1号及び第4項中
「廃疾の状態」を「前条第1項第4号に規定する状態」に改める。

第10条の2第1項第5号及び第6号並びに第10条の6第1項第2号中
「廃疾の状態」を「第9条第1項第4号に規定する状態」に改める。

附則第2条第1項及び第2項並びに附則第3条第4項中
「身体障害」を「障害」に改める。

別表第1中
「等級」を「傷病等級」に、
「廃疾」を「障害」に改める。

別表第2中
「身体障害」を「障害」に改める。
(犯罪被害者等給付金支給法施行令の一部改正)
第2条 犯罪被害者等給付金支給法施行令(昭和55年政令第287号)の一部を次のように改正する。
第5条第1項第1号ホ中
「廃疾」を「障害」に改める。
附 則

この政令は、昭和57年10月1日から施行する。

houko.com