houko.com 

貸金業者の自主規制の助長に関する法律第4条に規定する金利を定める政令

  昭和47・9・21・政令337号  
廃止昭和58・8・10・政令181号−−(施行=昭58年11月1日)
内閣は、貸金業者の自主規制の助長に関する法律(昭和47年法律第102号)第4条の規定に基づき、この政令を制定する。
貸金業者の自主規制の助長に関する法律第4条に規定する政令で定める金利は、庶民金融業協会が、金融情勢を勘案して、資金需要者たる顧客に対しできる限り低廉な金利により資金の提供がされることを旨として、その定款で定める金利とする。
附 則
 この政令は、公布の日から施行する。
 大蔵省組織令(昭和27年政令第386号)の一部を次のように改正する。
第41条に次の1号を加える。
8.貸金業関係の公益法人を監督すること。