houko.com 

道路交通法施行令の一部を改正する政令

  昭和47・8・24・政令322号  
内閣は、道路交通法(昭和35年法律第105号)第71条の2、第71条の3第1項、第90条第1項ただし書、第110条第1項並びに第125条第1項及び第3項の規定に基づき、この政令を制定する。
道路交通法施行令(昭和35年政令第270号)の一部を次のように改正する。

第26条の3の次に次の1条を加える。
(初心運転者標識の表示を免除される者)
第26条の4 法第71条の2の政令で定める者は、次に掲げるとおりとする。
1.当該普通自動車免許を受けた日から起算して過去6月以内に普通自動車を運転することができる第一種運転免許又は第二種運転免許を受けていたことがある者で、当該第一種運転免許若しくは第二種運転免許を受けていた期間又は当該期間と当該普通自動車免許を受けていた期間が通算して1年以上のもの
2.当該普通自動車免許を受けた日から起算して過去6月以内に普通自動車に相当する種類の自動車の運転に関する外国の行政庁の運転免許を有していたことがある者で、当該外国の行政庁の運転免許を受けていた期間のうち当該外国に滞在していた期間又は当該滞在していた期間と当該普通自動車免許を受けていた期間が通算して1年以上のもの

第27条中
「第71条の2第1項」を「第71条の3第1項」に改める。

第42条中
第2項を第3項とし、
第1項を第2項とし、
同条に第1項として次の1項を加える。
  法第110条第1項の政令で指定する自動車専用道路は、次に掲げるものとする。
1.次の表の上欄に掲げる一般国道のうち、同表の下欄に掲げる区間内の自動車専用道路である部分
一般国道の路線名区間
1号桑名市から亀山市まで
2号神戸市から高砂市まで
14号東京都江戸川区から千葉市まで
25号亀山市から松原市まで

2.道路整備特別措置法(昭和31年法律第7号)第7条の2第1項に規定する首都高速道路及び同条第2項に規定する阪神高速道路

別表第1の一の表違反行為の種別の欄中
「停止措置義務違反」の下に「、初心運転者等保護義務違反、初心運転者遵守事項違反」を加え、
同表の備考の二中
59の2を59の4とし、
59の次に次のように加える。
59の2 「初心運転者等保護義務違反」とは、法第71条第5号の3の規定に違反する行為をいう。
59の3 「初心運転者遵守事項違反」とは、法第71条の2の規定に違反する行為をいう。

別表第3の表反則行為の種別の欄中
「停止措置義務違反」の下に「、初心運転者等保護義務違反」を、
「運行記録計不備」の下に「、初心運転者遵守事項違反」を加える。
附 則
この政令は、昭和47年10月1日から施行する。