houko.com 

駐車場法施行令の一部を改正する政令

  昭和46・7・22・政令253号  
内閣は、駐車場法(昭和32年法律第106号)第4条第1項、第11条及び第20条第1項の規定に基づき、この政令を制定する。
駐車場法施行令(昭和32年政令第340号)の一部を次のように改正する。

第1条の2第2号中
「、緩速車道」を削り、
「少い」を「少ない」に改め、
同条第7号中
「第44条第1号から第5号まで」を「第44条各号」に改め、
同条第8号中
「少く」を「少なく」に改める。

第4条を次のように改める。
第4条 削除

第7条第1項中
「第44条第1号から第5号まで」を「第44条各号」に改め、
「道路の部分」の下に「、横断歩道橋(地下横断歩道を含む。)の昇降口から5メートル以内の道路の部分、小学校、盲学校、聾学校、養護学校、幼稚園、保育所、精神簿弱児通園施設、肢体不自由児通園施設、情緒障害児短期治療施設、児童公園、児童遊園若しくは児童館の出入口から20メートル以内の道路の部分(当該出入ロに接するさくの設けられた歩道を有する道路及び当該出入口に接する歩道を有し、かつ、縁石線又はさくその他これに類する工作物により車線が往復の方向別に分離されている道路以外の道路にあつては、当該出入口の反対側及びその左右20メートル以内の道路の部分を含む。)」を加える。

第18条中
「遊技場」の下に「、ボーリング場」を加える。
附 則
(施行期日)
 この政令は、道路法等の一部を改正する法律(昭和46年法律第46号)の施行の日(昭和46年12月1日)から施行する。
(経過措置)
 この政令の施行の際現に設置されている路上駐車場若しくは路外駐車場又は現に新設工事中の路上駐車場若しくは路外駐車場については、この政令による改正後の駐車場法施行令第1条の2第7号及び第7条第1項の規定にかかわらず、なお従前の例による。ただし、この政令の施行後自動車の出口又は入口の位置を変更する路外駐車場の当該自動車の出口又は入口については、この限りでない。