水質汚濁防止法施行令
[最初]
第1条(特定施設)
第2条(カドミウム等の物質)
第3条(水素イオン濃度等の項目)
第3条の2(指定地域特定施設)
第3条の3(指定物質)
第3条の4(油)
第3条の5(貯油施設等)
第4条(排水基準に関する条例の基準)
第4条の2(指定項目、指定水域及び指定地域)
第4条の3(法第4条の2第2項第2号に掲げる総量)
第4条の4(有害物質貯蔵指定施設)
第5条(法第12条第2項の政令で定める施設)
第6条(緊急時)
第7条(法第21条第2項の政令で定める基準)
第8条(報告及び検査)
第9条(公共用水域の管理を行う者)
第10条(政令で定める市の長による事務の処理)
附 則
1(施行期日)
2(公共用水域の水質の保全に関する法律施行令等の廃止)
3(経過措置)
5(地方税法施行令の一部改正)
6(建築基準法施行令の一部改正)
7(通商産業省組織令の一部改正)
8(と畜場法施行令の一部改正)
9(へい獣処理場等に関する法律施行令の一部改正)
10(経済企画庁組織令の一部改正)
11(下水道法施行令の一部改正)
12(河川法施行令の一部改正)
13(生活環境審議会令の一部改正)
別 表
別表第1(第1条関係)
別表第2(第4条の2関係)
別表第3(第5条関係)
別表第4(第8条関係)