houko.com 

消防法施行令の一部を改正する政令

  昭和45・4・17・政令 63号  
内閣は、消防法(昭和23年法律第186号)第35条の5第1項の規定に基づき、この政令を制定する。
消防法施行令(昭和36年政令第37号)の一部を次のように改正する。
第43条第1項を次のように改める。
  法第35条の5第1項の政令で定める基準は、次のとおりとする。
1.人口3万以上の市又は町であること。
2.人口2万以上3万未満の市町村であつて、当該市町村の区域内における交通事故の発生件数が人口1万当たりおおむね50件以上であること。

第43条に次の1項を加える。
 第1項第2号の交通事故の発生件数は、交通安全対策特別交付金に関する政令(昭和43年政令第66号)第2条第4項第3号に規定する交通事故の発生件数によるものとする。

第43条の2を削る。
附 則
この政令は、昭和45年10月1日から施行する。