houko.com 

薬事法施行令の一部を改正する政令

  昭和44・7・3・政令184号  
内閣は、薬事法(昭和35年法律第145号)第81条の規定に基づき、この政令を制定する。
薬事法施行令(昭和36年政令第11号)の一部を次のように改正する。
第15条の2に次の1項を加える。
 前項に掲げるもののほか、法第14条第1項(法第23条において準用する場合を含む。)に規定する厚生大臣の権限のうち、次の各号に該当する医薬品(注射剤であるものを除く。)及び厚生大臣の指定する医薬部外品に係るものは、当該医薬品又は医薬部外品を製造し、又は輸入しようとする者の住所地(法人の場合にあつては、主たる事務所の所在地)の都道府県知事に委任する。
1.かぜ薬、健胃消化薬、駆虫薬その他の厚生大臣の指定する種類に属するものであること。
2.その有効成分の種類、配合割合及び分量並びに効果效能及び効果が前号の種類ごとに厚生大臣の定める範囲内のものであること。
附 則
この政令は、昭和44年10月1日から施行する。