houko.com 

児童福祉法施行令の一部を改正する政令

  昭和42・8・1・政令224号  
内閣は、児童福祉法(昭和22年法律第164号)第34条の2の規定に基づき、この政令を制定する。
児童福祉法施行令(昭和23年政令第74号)の一部を次のように改正する。
第9条の2中
「第27条第1項第3号」の下に「若しくは第2項」を、
「児童福祉施設の長」の下に「又は同項に規定する国立療養所の長」を加え、
同条後段を次のように改める。
法第31条第1項又は第2項に規定する児童について、これらの規定により、満20歳に達するまで、又はその者が社会生活に順応することができるようになるまで、引き続きその者を児童福祉施設に在所させ、若しくは法第27条第2項の規定による委託を継続し、又はこれらの措置を相互に変更する場合においても、同様とする。

第16条中
「盲ろうあ児施設」を「盲ろうあ児施設」に、
「し体不自由児施設」を「肢体不自由児施設」に改める。

第19条の次に次の1条を加える。
第19条の2 第9条の2の規定は、法第63条の2第1項又は第2項に規定する児童について、これらの規定により、満20歳に達した後においても、引き続きその者を児童福祉施設に在所させ、若しくは法第27条第2項の規定による委託を継続し、又はこれらの措置を相互に変更する場合に準用する。法第63条の3に規定する措置を解除する場合においても、同様とする。
附 則
(施行期日)
 この政令は、公布の日から施行する。
(厚生省組織令の一部改正)
 厚生省組織令(昭和27年政令第388号)の一部を次のように改正する。
第47条第1号中
ろうあ児」を「ろうあ児」に改め、
同条第2号及び第3号中
ろうあ児施設」を「ろうあ児施設」に改める。

第49条第6号中
「身体障害児」の下に「及び重症心身障害児」を加え、
同条第8号中
体不自由児施設」を「肢体不自由児施設、重症心身障害児施設」に改め、
同条第9号中
「及び体不自由児施設」を「、肢体不自由児施設及び重症心身障害児施設」に改める。
(物品税法施行令の一部改正)
 物品税法施行令(昭和37年政令第99号)の一部を次のように改正する。
別表第3免税購入資格者の欄2中
「第43条の4」を「第43条の5」に、
「し体不自由児施設」を「肢体不自由児施設、重症心身障害児施設」に改める。