建築基準法施行令
[最初・閉●○開]
第一章 総 則
第二章 一般構造
第三章 構造強度
第四章 耐火構造、準耐火構造、防火構造、防火区画等
第五章 避難施設等
第五章の二 特殊建築物等の内装
第五章の二の二 避難上の安全の検証
第五章の三 主要構造部を木造とすることができる大規模の建築物
第五章の四 建築設備等
第六章 建築物の用途
第七章 建築物の各部分の高さ等
第七章の二 防火地域又は準防火地域内の建築物
第七章の二の二 特定防災街区整備地区内の建築物
第七章の三 地区計画等の区域
第七章の四 都市計画区域及び準都市計画区域以外の区域内の建築物の敷地及び構造
第七章の五 型式適合認定等
第七章の六 指定確認検査機関等
第七章の七 建築基準適合判定資格者等の登録手数料
第七章の八 工事現場の危害の防止
第七章の九 簡易な構造の建築物に対する制限の緩和
第七章の十 一の敷地とみなすこと等による制限の緩和
第八章 既存の建築物に対する制限の緩和等
第九章 工作物
第十章 雑 則
附 則