houko.com 

自動車ターミナル構造設備令等の一部を改正する政令

【目次】
  平成8・10・30・政令314号  
内閣は、自動車ターミナル法の一部を改正する法律(平成8年法律第52号)の施行に伴い、及び関係法律の規定に基づき、この政令を制定する。
(自動車ターミナル構造設備令の一部改正)
第1条 自動車ターミナル構造設備令(昭和34年政令第320号)の一部を次のように改正する。
題名を次のように改める。
自動車ターミナルの位置、構造及び設備の基準を定める政令

第9条を削る。

第8条第2項中
「遮断設備」を「遮断設備」に改め、
(ルビ削除)
同条を第9条とし、
第7条を第8条とし、
第6条を第7条とする。

第5条第3項中
「3.8メートル」を「4.1メートル」に改め、
同条第5項中
「こえて」を「超えて」に改め、
同条を第6条とし、
第4条を第5条とする。

第3条第1項中
「第44条第1号から第5号までの一」を「第44条各号のいずれか」に改め、
「、トンネル、陸橋の下の道路」を削り、
「こえる」を「超える」に改め、
同条第2項中
「曲角」を「曲がり角」に改め、
同条第3項中
「第37条」を「第20条」に、
「第6条第1項、第7条第1項、第8条第1項、第9条第1頁、第18条第1項、第19条第1項又は第26条第1項」を「第3条第1項、第11条第1項又は第15条」に、
「第5条第1項ただし書」を「第6条第1項ただし書」に改め、
同条第5項中
「附近」を「付近」に、
「2.5メートル離れた」を「1.2メートル離れた」に、
「70度」を「80度」に改め、
同条を第4条とする。

第2条第2項中
「20トン」を「バスターミナルにあつては20トン、トラックターミナルにあつては25トン」に改め、
同条を第3条とする。

第1条の次に次の1条を加える。
(位置)
第2条 一般自動車ターミナルの位置は、バスターミナルにあつては当該バスターミナルと一般乗合旅客自動車運送事業に係る運行系統が現に設定されている道路又は設定されることが見込まれる道路とを連絡する道路の構造からみて、トラックターミナルにあつては当該トラックターミナルと幹線道路とを連絡する道路の構造からみて、自動車の円滑な運行を確保することができるものでなければならない。

第10条を削り、
第11条を第10条とし、
第12条を第11条とする。

第13条中
「こえる」を「超える」に改め、
同条を第12条とする。

第14条及び第15条を削る。
(地方税法施行令の一部改正)
第2条 地方税法施行令(昭和25年政令第245号)の一部を次のように改正する。
第56条の38中
「第2条第4項」を「第2条第6項」に改める。
(租税特別措置法施行令の一部改正)
第3条 租税特別措置法施行令(昭和32年政令第43号)の一部を次のように改正する。
第38条の3第15項第4号中
「第6条第1項又は第7条第1項の認可に係る同法第1条に規定する」を「第3条の許可を受けて経営する」に、
「当該認可」を「当該許可」に改める。
(都市計画法施行令の一部改正)
第4条 都市計画法施行令(昭和44年政令第158号)の一部を次のように改正する。
第9条第2項第3号及び第21条第6号中
「第2条第3項」を「第2条第5項」に改める。
(新都市基盤整備法施行令の一部改正)
第5条 新都市基盤整備法施行令(昭和47年政令第431号)の一部を次のように改正する。
第1条第3号中
「第2条第4項」を「第2条第6項」に改める。
(中小企業の事業活動の機会の確保のための大企業者の事業活動の調整に関する法律施行令の一部改正)
第6条 中小企業の事業活動の機会の確保のための大企業者の事業活動の調整に関する法律施行令(昭和52年政令第272号)の一部を次のように改正する。
第2条中
第16号から第18号までを削り、
16.削除
17.自動車ターミナル法(昭和34年法律第136号)第3条の規定の適用を受ける自動車ターミナル事業
18.削除
第19号を第16号とする。
(運輸省組織令の一部改正)
第7条 運輸省組織令(昭和59年政令第175号)の一部を次のように改正する。
第7条第1項第15号及び第31条第12号中
「(一般自動車ターミナルの使用の勧告に関することを除く。)」を削る。

第51条第20号中
「旅客課及び貨物課並びに」を削る。

第52条中
第9号を削り、
第10号を第9号とする。

第53条第1号中
「第13号」を「第12号」に改め、
同条中
第12号を削り、
第13号を第12号とする。
附 則
(施行期日)
 この政令は、自動車ターミナル法の一部を改正する法律の施行の日(平成8年11月28日)から施行する。
(経過措置)
 この政令の施行の際現に設置されている自動車用場所又は現に新設の工事中の自動車用場所については、第1条の規定による改正後の自動車ターミナルの位置、構造及び設備の基準を定める政令第3条又は第6条第3項(同条第7項及び同令第7条第3項において準用する場合を含む。)の規定にかかわらず、なお従前の例による。