houko.com 

食品衛生法施行令の一部を改正する政令

  平成8・1・24・政令  7号  


内閣は、食品衛生法及び栄養改善法の一部を改正する法律(平成7年法律第101号)の一部の施行に伴い、並びに食品衛生法(昭和22年法律第233号)第15条第3項及び第6項、同条第7項において準用する同法第14条第4項並びに同法第16条の2第1項(同法第29条第1項において準用する場合を含む。)及び第2項の規定に基づき、この政令を制定する。
食品衛生法施行令(昭和28年政令第229号)の一部を次のように改正する。

第1条第1項中
「同条第3項」を「同条第2項」に改め、
同条第4項中
「行ない」を「行い」に、
「附する」を「付する」に改める。

第1条の2第2項中
「こえない」を「超えない」に、
「行なう」を「行う」に改め、
同条第4項中
「行なう」を「行う」に改め、
同条第5項中
「同条第5項」を「同条第6項」に改める。

第1条の3第3項中
「検査命令書」の下に「(法第16条の2第2項の規定により厚生大臣が検査の命令の通知を電子情報処理組織を使用して行つた場合にあつては、当該命令の内容を出力した書面)」を加え、
「行なう」を「行う」に改め、
同条の次に次の3条を加える。
(法第15条第3項の検査)
第1条の4 法第15条第3項の政令で定める食品、添加物又は器具は、次のとおりとする。
1.食品
イ 清涼飲料水
ロ 粉末清涼飲料
ハ 牛又は豚の肉及び臓器
ニ 鶏の肉及び臓器
ホ となかいの肉及び臓器並びにその加工品
ヘ 魚肉練り製品(魚肉ハム、魚肉ソーセージ、鯨肉ベーコンその他これらに類するものを含む。)
ト すじこ
チ 寒天及びクロレラ又はスピルリナの加工品
リ とうもろこし及びはとむぎ
ヌ 豆類
ル 果実及びその加工品(乾燥したもの、シロップに漬けたもの及びペースト状にしたものに限る。)
ヲ 野菜及びその加工品(乾燥したもの及び漬物に限る。)
ワ ナッツ類並びに綿実及びその加工品
カ めん類
ヨ 冷凍食品(法第7条第1項の規定により規格が定められた冷凍食品であつて、加熱せずに飲食に供するものに限る。)
タ 食用油脂(植物性のものに限る。)
レ キヤンデー及びチョコレート
ソ パイ、ビスケット、スポンジケーキ、クッキーその他これらに類するベーカリー製品
ツ ナチユラルチーズ
ネ うなぎ、えび、貝、テラピア及びふぐ(うなぎ及びえびにあつては、養殖されたものに限る。)並びにうなぎ、えび、貝及びかにの加工品
ナ 調味料及びスープ
ラ 香辛料及びその原料
ム ハーブ及びその加工品(乾燥したものに限る。)
ウ へびの加工品(乾燥したものに限る。)
キ ゼラチンカプセルを使用している食品
ノ タブレット状の食品
2. 添加物
 法第7条第1項の規定により規格が定められた添加物(第1条第1項の表の上欄に掲げるものを除く。)
3.器具
イ 合成樹脂製又はゴム製の器具
ロ すず製又は陶磁製の飲食器
ハ ほうろう引きの飲食器
 第1条の2第5項並びに前条第2項及び第3項の規定は、法第15条第3項の検査について準用する。
(電子情報処理組織による届出の方法)
第1条の5 電子情報処理組織を使用して法第16条(法第29条第1項において準用する場合を含む。以下この項において同じ。)の規定による届出をしようとする者は、法第16条の規定により届け出るべきこととされている事項を法第2条第7項の入出力装置(当該届出をしようとする者の使用に係るものに限る。次項において同じ。)から入力しなければならない。
 前項の規定による入力は、厚生省令の定めるところにより、あらかじめ厚生大臣に届け出た入出力装置を使用して行わなければならない。
(電子情報処理組織による通知の方法)
第1条の6 厚生大臣は、電子情報処理組織を使用して法第15条第2項若しくは第3項の規定による検査の命令の通知又は同条第4項の規定による当該検査の結果の通知(以下この条において「特定通知」という。)を行うときは、特定通知の内容を法第2条第7項の入出力装置(厚生省の使用に係るものに限る。)から入力し、ファイルに記録しなければならない。
 厚生大臣は、電子情報処理組織を使用して特定通知を行うことにつき、あらかじめその相手方の同意を得なければならない。
附 則

この政令は、食品衛生法及び栄養改善法の一部を改正する法律の一部の施行の日(平成8年2月1日)から施行する。

houko.com