houko.com 

阪神・淡路大震災に対処するための特別の財政援助及び助成に関する法律による農業者年金の保険料の追納の特例に係る加算額を定める政令

  平成7・3・1・政令 43号  
廃止平成13・11・26・政令363号−−


内閣は、阪神・淡路大震災に対処するための特別の財政援助及び助成に関する法律(平成7年法律第16号)第61条第2項の規定に基づき、この政令を制定する。
 
 阪神・淡路大震災に対処するための特別の財政援助及び助成に関する法律第61条第2項の政令で定める額は、同法第60条第1項の規定により納付することを要しないものとされた保険料の全部又は一部につき追納する場合(平成9年12月31日までに追納する場合並びに平成10年1月に、平成7年10月、11月及び12月分の保険料を追納する場合を除く。)において、次の表の上欄に掲げる区分に応じ、それぞれ1月につき同表の下欄に掲げる額とする。
平成10年1月1日から平成10年12月31日までの間に追納する場合920円
平成11年1月1日から平成11年12月31日までの間に追納する場合1,880円
平成12年1月1日から平成12年12月31日までの間に追納する場合2,900円
平成13年1月1日から平成13年12月31日までの間に追納する場合3,980円
平成14年1月1日から平成14年12月31日までの間に追納する場合5,120円
平成15年1月1日から平成15年12月31日までの間に追納する場合6,320円
平成16年1月1日から平成16年12月31日までの間に追納する場合7,580円
平成17年1月1日から平成17年12月31日までの間に追納する場合8,920円
 
 農業者年金基金法の一部を改正する法律(平成2年法律第21号)附則第19条第2項の規定の適用を受ける保険料の追納についての前項の規定の適用については、同項の表中「920円」とあるのは「650円」と、「1,880円」とあるのは「1,340円」と、「2,900円」とあるのは「2,070円」と、「3,980円」とあるのは「2,840円」と、「5,120円」とあるのは「3,650円」と、「6,320円」とあるのは「4,510円」と、「7,580円」とあるのは「5,410円」と、「8,920円」とあるのは「6,370円」とする。
附 則

この政令は、公布の日から施行する。

houko.com