houko.com 

都市計画法施行令の一部を改正する政令

  平成6・10・13・政令330号  


内閣は、都市計画法(昭和43年法律第100号)第15条第1項第3号、第87条の2第1項及び第88条の2の規定に基づき、この政令を制定する。
都市計画法施行令(昭和44年政令第158号)の一部を次のように改正する。

第9条第1項第3号中
「第1号に掲げる都市計画区域内のもの又は」を削る。

第46条第1号中
「第8号」の下に「、第12号」を加える。
附 則
(施行期日)
 この政令は、平成6年10月20日から施行する。
(経過措置)
 改正後の都市計画法施行令(次項において「新令」という。)の規定によれば市町村が決定又は変更をすることとされる緑地保全地区に関する都市計画の決定又は変更であって、この政令の施行の際現に都道府県知事が都市計画法に基づく手続を行っているもののうち、この政令の施行前に同法第17条第1項(同法第21条第2項において準用する場合を含む。)の規定による公告が行われたものについては、なお従前の例による。
 
 新令の規定によれば市町村が決定又は変更をすることとされる緑地保全地区に関する都市計画で、改正前の都市計画法施行令の規定又は前項の規定により都道府県知事が決定又は変更をした都市計画は、新令の規定により市町村が決定又は変更をした都市計画とみなす。
 
 この政令の施行前にした行為及び附則第2項の規定により従前の例によることとされる場合におけるこの政令の施行後にした行為に対する罰則の適用については、なお従前の例による。

houko.com