houko.com 

国立学校設置法及び学校教育法の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備に関する政令

  平成3・6・28・政令224号  


内閣は、国立学校設置法及び学校教育法の一部を改正する法律(平成3年法律第23号)の施行に伴い、関係法律の規定に基づき、この政令を制定する。
(弁理士法施行令の一部改正)
第1条 弁理士法施行令(大正10年勅令第466号)の一部を次のように改正する。
第8条ノ5第1項第1号中
「学校教育法」の下に「(昭和22年法律第26号)」を加え、
「称号」を「学位」に改める。
(教育公務員特例法施行令の一部改正)
第2条 教育公務員特例法施行令(昭和24年政令第6号)の一部を次のように改正する。
第3条の2第3項中
「及び第3章の4」を「から第3章の5まで」に改める。
(公認会計士法施行令の一部改正)
第3条 公認会計士法施行令(昭和27年政令第343号)の一部を次のように改正する。
第1条中
「左の」を「次の」に改め、
同条第3号中
「称号」を「学位」に、
「必規な」を「必要な」に改める。
(麻薬及び向精神薬取締法施行令の一部改正)
第4条 麻薬及び向精神薬取締法施行令(昭和28年政令第57号)の一部を次のように改正する。
第10条第3号中
「学士と称することができる」を「学士の学位又は旧大学令による学士の称号を有する」に改める。
(不動産の鑑定評価に関する法律施行令の一部改正)
第5条 不動産の鑑定評価に関する法律施行令(昭和39年政令第5号)の一部を次のように改正する。
第2条第3号中
「称号」を「学位」に改める。
(沖縄の復帰に伴う文部省関係法令の適用の特別措置等に関する政令の一部改正)
第6条 沖縄の復帰に伴う文部省関係法令の適用の特別措置等に関する政令(昭和47年政令第106号)の一部を次のように改正する。
第2条中
「法の施行の際」を削り、
「により学士と称することができる者」を「による学士の称号」に、
「により学士と称することができるものとする」を「による学士の学位とみなす」に改める。
附 則

この政令は、平成3年7月1日から施行する。

houko.com