houko.com 

肥料取締法施行令等の一部を改正する政令

  平成3・3・19・政令 40号  


内閣は、肥料取締法(昭和25年法律第127号)、農薬取締法(昭和23年法律第82号)、飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法律(昭和28年法律第35号)、獣医師法(昭和24年法律第186号)、農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律(昭和25年法律第175号)及び真珠養殖事業法(昭和27年法律第9号)の規定に基づき、この政令を制定する。
(肥料取締法施行令の一部改正)
第1条 肥料取締法施行令(昭和25年政令第198号)の一部を次のように改正する。
第1条の4第1項中
「23,100円」を「28,000円」に改め、
同条第2項中
「4,700円」を「5,700円」に改める。
(農薬取締法施行令の一部改正)
第2条 農薬取締法施行令(昭和46年政令第56号)の一部を次のように改正する。
第1条第1項中
「151,800円」を「182,200円」に、
「38,500円」を「46,200円」に改め、
同条第2項中
「1,500円」を「1,550円」に改め、
同条第3項中
「55,700円」を「66,900円」に改める。
(飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法律施行令の一部改正)
第3条 飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法律施行令(昭和51年政令第198号)の一部を次のように改正する。
第5条の表中
「28,200円」を「33,300円」に、
「29,300円」を「35,800円」に、
「31,200円」を「37,200円」に、
「20,100円」を「24,200円」に、
「9,900円」を「12,000円」に、
「24,100円」を「28,700円」に、
「15,100円」を「17,800円」に、
「18,100円」を「21,600円」に改める。
(獣医師法関係手数料令の一部改正)
第4条 獣医師法関係手数料令(昭和59年政令第136号)の一部を次のように改正する。
第1項中
「1,200円」を「1,250円」に改める。

第2項中
「6,200円」を「7,200円」に改める。
(農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律施行令の一部改正)
第5条 農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律施行令(昭和26年政令第291号)の一部を次のように改正する。
第2条中
「23,100円」を「26,700円」に改める。
(真珠検査手数料令の一部改正)
第6条 真珠検査手数料令(昭和59年政令第144号)の一部を次のように改正する。
「5.5円」を「7円」に改める。
附 則

この政令は、平成3年4月1日から施行する。

houko.com