houko.com 

環境庁設置法の一部を改正する法律

  昭和53・4・10・法律 21号  


環境庁設置法(昭和46年法律第88号)の一部を次のように改正する。

第5条第3項中
「国立公害研究所」の下に「、国立水俣病研究センター」を加える。

第5条の2第2項中
「並びに」の下に「国立水俣病研究センターに関する事務並びに」を加える。

第8条中
「国立公害研究所」を
「国立公害研究所
 国立水俣病研究センター」に改め、
同条に次の1項を加える。
 前項の附属機関(公害健康被害補償不服審査会を除く。)の位置及び内部組織は、総理府令で定める。

第9条第1項中
「掲げる事務」の下に「(国立水俣病研究センターの所掌に属するものを除く。)」を加え、
「行なう」を「行う」に改め、
同条第2項中
「行なう」を「行う」に改め、
同条第3項を削る。

第9条の次に次の1条を加える。
(国立水俣病研究センター)
第9条の2 国立水俣病研究センターは、第4条第31号に規定する事務のうち、水俣病に関する医学的調査及び研究をつかさどる機関とする。

第10条第2項を削る。
附 則

この法律は、昭和53年10月1日から施行する。

houko.com