houko.com 

財政融資資金の債権の条件変更等に関する法律

  昭和22・11・4・法律129号  
改正昭和24・ ・ ・法律161号  
改正平成11・12・22・法律160号--(施行=平13年1月6日)
改正平成12・5・31・法律 98号--
改正平成12・5・31・法律 99号--
改正平成14・7・31・法律 98号--
《改題》平12法099・旧・大蔵省預金部等の債権の条件変更等に関する法律
《改題》平14法098・旧・財政融資資金等の債権の条件変更等に関する法律
財政融資資金の融通を受けた者が、災害その他特殊の事由により、元利金の支払が著しく困難となつたときは、財務大臣は、財政制度等審議会の意見を聴いて、公共の利益のため必要があると認める場合に限り、その融通条件の変更又は延滞元利金の支払方法の変更をすることができる。
《改正》平11法160
《改正》平12法099
《1条削除》平12法099
《1条削除》平14法098