houko.com 

裁判所予備金に関する法律

  昭和22・10・15・法律117号  
第1条 裁判所の予備金は、最高裁判所長官が、これを管理する。
第2条 裁判所の予備金を支出するには、事前に、時宜によつては事後に、最高裁判所の裁判官会議の承認を経なければならない。