houko.com 

保健婦助産婦看護婦法の一部を改正する法律

  平成5・11・19・法律 90号  
保健婦助産婦看護婦法(昭和23年法律第203号)の一部を次のように改正する。

第59条の次に次の1条を加える。
第59条の2 保健士の名称を用いて保健指導に従事することを業とする男子については、この法律中保健婦に関する規定を準用する。
附 則
(施行期日)
第1条 この法律は、公布の日から起算して10日を経過した日から施行する。
(経過措置)
第2条 この法律の施行の際現に保健婦助産婦看護婦法第19条第1号又は第2号の規定による指定を受けている学校又は保健婦養成所は、この法律による改正後の第59条の2の規定により準用する第19条第1号又は第2号の規定による指定を受けたものとみなす。
第3条 保健婦助産婦看護婦法第19条第1号の規定による指定を受けている学校において、この法律の施行の際現に保健士として必要な知識及び技能の修得を終えている者又はこの法律の施行の際現に保健士として必要な知識及び技能を修得中であり、その修得をこの法律の施行後に終えた者は、保健士になるための国家試験を受けることができる。
(登録免許税法の一部改正)
第4条 登録免許税法(昭和42年法律第35号)の一部を次のように改正する。
別表第1第23号(六)イ(3)中
「保健婦」の下に「、保健士」を加える。
(看護婦等の人材確保の促進に関する法律の一部改正)
第5条 看護婦等の人材確保の促進に関する法律(平成4年法律第86号)の一部を次のように改正する。
第2条第1項中
「保健婦」の下に「、保健士」を加える。

第12条第3項中
「保健婦」の下に「、保健士」を加える。